スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
☆ PE 銀行強盗シーン写真 ☆
2008-03-24 Mon 14:18
08032409


08032401


08032402


08032404


08032411


08032405


08032406


08032407


08032408


08032410


画像元

     by 爺 (メルモ
            ←夕べの@のコメントから、着せ替えてみた笑




4月5日(土) 【ハリウッド実力派俳優:ジョニー・デップ特集】

 ケーブルテレビ 「洋画シネフィルイマジカ」

21時~スリーピー・ホロウ

23時~リバティーン

1時~アクターズ・インタビュー:ジョニー・デップ

その他、4月は16日(水)、19日(土)、20日(日)もやりますので、番組表を参考にしてください。

でも我が家はケーブルテレビ未加入のため見られないのだ泣き顔うぇ~ん。

ロチェ様ぁ…シクシクシク泣
                         by まっちゃん&momo

一個下に、ROAD SHOW 5月号 載ってます。



ジョニーに振り向いてもらえるまで・・・

あひるちゃんポチして応援よろしくねアイコン





スポンサーサイト
別窓 | PUBLIC ENEMIES | コメント:33 | トラックバック:0 | top↑
☆ ROAD SHOW 5月号 ☆
2008-03-24 Mon 14:10
ロードショー 5月号表紙

ロードショー 5月号3

ロードショー 5月号2
中綴じポスター

ロードショー 5月号1

ロードショー 5月号




  4月20日発売 ¥780

この写真、去年11月頃に見たよね~今頃使われるんだね 丸々一ページ、ジョニーのインタビュー記事が載ってますむふふっもうみんな買ってるかなまだの人は本屋さんへ直行よ


ジョニーに振り向いてもらえるまで・・・

あひるちゃんポチして応援よろしくねアイコン






別窓 | Johnny 関連雑誌 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
☆ Public Enemies クラウンポイント 動画追加 ☆
2008-03-24 Mon 08:33
来週から始まるクラウンポイントの様子着々と準備が進められてるそうだとまた、楽しみだな


クラウンポイント 1

Public Enemies クラウンポイント 2

Public Enemies クラウンポイント 3






来週から始まるクラウンポイントのNEWS.
'Enemies' fever infects region

爺さん(メルモ) 毎日ネタ釣りご苦労様。

ルンルンさん、またお願いできますか?優先順位はお任せします。

お二人の力が必要なの



ジョニーに振り向いてもらえるまで・・・

あひるちゃんポチして応援よろしくねアイコン



別窓 | PUBLIC ENEMIES | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
☆ 3/15分 Public Enemies英語記事 ⑭~⑯翻訳 by ルンルン ☆
2008-03-24 Mon 00:00
⑭北部の森林に住む人々はデリンジャーを覚えている
(by Katie Delong, 2008,3,12, Today’s TMJ4 )

〈概要〉
1930年代、デリンジャーは一味と共に、警察から逃れ、ウィスコンシンの森に隠れたため、この場所が有名になった。森にはデリンジャーのことをよく覚えている人々もいる。
「2階に弾丸の穴があいていた。だれかがマシンガンを持って屋根に上ったという話があるよ」とワナトカ氏。
「地面にデリンジャーが埋めた金を探しにたくさんの人が来た。そんなものはないんだが、いい宣伝だった」とラポルテ氏。
(ラシーン警察に展示された軽機関銃の話。既報)
サブマシンガンのビデオ




08031403

写真の記事

⑮市が映画『Public Enemies』で一役
(by Teresa Stowell, 2008,3,13, Watertown Daily Times)
〈概要〉
 (コロンバス発)
 (『PE』のために街が変貌しつつあること。以下、既報部分は省きます)
 …デリンジャーの銀行強盗としてのキャリアは1930年代のわずか4年にすぎないが、その間に12回以上の強盗で奪った金は300,000ドルを超えた。
 監督、キャストにあわせ、100人を超えるエキストラと何十台ものビンテージ・カーが、撮影期間中にコロンバスにやってくる見込みだ。
 コロンバス市関係者は当初、撮影は17日だけで、その週のうちにセットは解体されると言っていた。が、11日、コロンバス市長は、18日もさらにいくつかのシーンが撮られ、20日まで行われる可能性があると聞いたと言った。20日まで中心市街地は閉鎖され、車は迂回させられる。 
 市長は言う。「とても楽しいことです。ここは中西部で最も幸運な市です。今日、マン監督と会いましたが、彼は今日も、コロンバスをどんなに愛しているかということを言っていました。彼らは18日にも何シーンか追加で撮ることにしたのです。17日に大きな銀行強盗シーンが撮られることになっています」
 (街並みや店内のセットのことなど。市民の興奮。)
 ウェスト・ジェイムズ・ギャラリーのキム・ベイツさんは、自分の店がある建物が映画に使われると聞いて驚いたと言う。「ショックでしたよ。映画関係者が来て、『そうよ、ジョニー・デップがあなたのビルから駆け出してくるの』って言ったの。未だに口もきけないぐらい。信じられないわ。私の夢はジョニー・デップと写真を撮って、ギャラリーに飾ることかしら」。
 (デリンジャーが撃ち殺されたシカゴの劇場の場面も、この町で撮られる可能性がある)
 この映画騒ぎが、ジョニー・デップ・ファンを州全体からコロンバスに呼び寄せている。多くの人が今週、この地域をカメラを持って、セットを見るだけのために、また運が良ければデップをちらりと見ようとうろついている。
 「ほとんどの人が『パイレーツ』以降のジョニーのファンですが、私たちはジョニーが『ショコラ』や『ギルバート・グレイプ』に出ているときから愛してました。私はこの町で育ったの。だからこんなことが起こるなんて本当にわくわくするわ」とボッシュさん。彼女とその娘はこの街の変貌を見るために一時間以上運転してやってきた。
 コロンバス中学校4年生の3人の生徒も、12日の朝、2人の教師とともにやってきて、語学のクラスの一環として中心地を歩き回った。教師は「生徒たちは商店の正面を観察し、展示されているもののノートを取っています。学校に戻ったら、1930年代と今日との違いについてレポートを書くことになっています。昔のドレスや帽子、看板や、品物の値段などに注目しましたよ」。
 生徒たちの方は、できれば俳優の姿を見たいと言った。「『パイレーツ・オブ・カリビアン』は大好き。興奮するよ。ジョニー・デップを見られるといいな」
 市関係者は、撮影が始まる17日には大観衆が集まると予想している。民間の警備員が24時間態勢でセットの建設に張り付いている。

(先生たちのお目当ても、実は・・・?  by ルンルン)


⑯「ジョニー・デップに何を聞きますか?」
 コロンビア郡の日刊紙Daily Registerが募集。
 もし来週コロンバスでジョニー・デップに出会ったら、何を聞きたいですか?メールでお知らせください。名前と電話番号をお忘れなく。 
 (14日の時点で、世界中から山のように質問が集まっているそうです。)
ジョニーへの質問はここから




ぼーたま、超飛ばしたけど、何とか終わりました。後はよろしくお願いします 。



この記事の和訳、撮影始まる前にもらってたのに・・・もっと早くUP出来ればよかったねしまったな~

爺さん(メルモ)いつも新鮮な情報をありがとうそして、ルンルンさんわかりやすく翻訳をありがとう
ぼたまが、鮮度落としちゃって申し訳ないです泣き顔





ジョニーに振り向いてもらえるまで・・・

あひるちゃんポチして応援よろしくねアイコン




別窓 | PUBLIC ENEMIES | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| カリブル隊 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。