スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
☆ PUBRIC ENEMIES 英文記事 翻訳 byルンルン ☆
2008-04-05 Sat 15:58
爺さん(メルモ)の釣ってきてくれたPE関連の記事を、ルンルンさんが訳してくれましたぷーさん


ここは毎日更新されているPE専門のブログなので、開くたびに記事が変わりますが、各地での準備の様子、撮影日程(必ずしも確定情報ではない)がわかります。
新しいところでは、コロンバスの2回目は、4月29日。オシュコシュの道路閉鎖は4月10日~20日以降までの予定。ビーバーダムは4月29日ごろ。
そのほか、脱獄したデリンジャーが、一味とその妻や恋人たちを伴って隠れるためにやってきたウィスコンシンのリゾートにあるロッジ「リトル・ボヘミア」(実物)で、今大掛かりなセット建設が行われていることが出ています。ここでのFBIとの銃撃戦もドラマチックです。
元記事



リトル・ボヘミアのページ(デリンジャーにまつわる歴史や写真もある)

この写真クリックしてみると動きます
Dillinger1 Dillinger12 Dillinger3
Dillinger7 Dillinger5 Dillinger6
Dillinger8 Dillinger9 Dillinger10 
Dillinger11 Dillinger2 Dillinger13
元記事                                            弾痕








CRIME LIBRARY のページ(08040206と同じサイト。いろいろな犯罪者の物語が出ています。スウィーニー・トッドもジョニーの顔で出ています。)
元記事



「映画が旧刑務所をよみがえらせる」
(2008.3.31, Post-Tribune)
 PEのおかげで、クラウン・ポイントの刑務所の修復が進むという話です。
 PEのクルーは、撮影のために、牢獄の格子にペンキを塗り、紙やすりで磨いて、新しい窓を入れた。ユニバーサルは、この建物の修復を進める財団に使用料を払い、建物の修復のための寄付もした。この財団は20年ほど前、この建物を抵当に入れていた当時の持ち主が請戻し権を喪失したとき、買い取って、修復を進めてきた。今回の撮影で注目を浴び、弾みがついた。

元記事




ジョニーに振り向いてもらえるまで・・・

あひるちゃんポチして応援よろしくねアイコン



スポンサーサイト
別窓 | PUBLIC ENEMIES | コメント:21 | トラックバック:0 | top↑
| カリブル隊 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。