スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
☆ 'Public Enemies' in town of Clayton 英文記事 翻訳 by ルンルン ☆
2008-04-18 Fri 16:33
元記事

『Public Enemies』の撮影が15日、クレイトンでのドライブシーンに移る

                              
                      翻訳 : ルンルン



 撮影は15日の午後、一旦オシュコシュの中心街を離れ、ウィネベーゴ郡北部に向かった。ウィンチェスターのグレース・ルター教会をベースキャンプにし、そこで昼食を食べてからクレイトンの街の田舎道でのドライブシーンを撮った。
 その日の撮影は、森と建物にさえぎられ、また遠すぎて、見物人にはほとんど見えなかった。
 ベティー・リーさん(58)は教会で減量の集会に出た後、キャストとクルーがやってくるという情報をつかんだ。この教会が撮影前の昼食の場所に使われることを聞いた。
 彼女は教会の文書委員であり、ウィンチェスター歴史協会の図書委員でもあるが、悪名高いギャング、ジョン・デリンジャーを演じるジョニー・デップ氏の写真を撮りたいと望んでいる。「その写真を記録文書にぜひ入れたいわ。歴史の一こまが欲しいと願っているの」。
 バスやバンに双眼鏡をくっつけ、クルーを追っかけて教会までやってきた人たちの中に、18歳と19歳の女性がいた。2人はデップ氏を見たいと、大学の授業をサボってやってきた。ギーズさん(18)は、デップ氏にあてて書いた手紙を渡したいと望んでいる。「私が手紙を書いたのは、自分が狂犬病を切り抜けて生き延びた最初の人間だからなんです。この手紙を渡したいんです」とギーズさんは言う。彼女は、初めてワクチンを接種しないで狂犬病から回復した人として知られている。「彼への崇拝が、狂犬病にかかる前のかつての私と今の私を結び付けてくれるのです」。
 ベースキャンプの1マイルほど離れたところでは、デップ氏を人目見たいと、撮影現場近くに12、3人が集まっていた。スターを見るために休みを取ってきた女性は、「ここで映画が撮影されるなんて面白いと思って。毎日見られるものではないですから」。
 15日の朝、オシュコシュでの撮影3日目は、マソニック・テンプル前のワシントン・アヴェニューでの車による銃撃戦で始まった。ここは前日、デリンジャー一味が1933年に行ったラシーンのアメリカン・バンク・アンド・トラスト社の強盗を再現する撮影に使われた場所だ。
 クルーの一部が田舎道での撮影に向かったあと、残りのクルーがマソニック・テンプル近くのセットを解体し始めた。
 だが、ご心配なく。デップ氏はまたオシュコシュに戻ってくる。
 キャストとクルーは、これを最後にオシュコシュをずらかったわけではない。撮影は今日16日、オシュコシュの中心街で再開される見込み。1934年、デリンジャーがサウスダコタ州スー・フォールズのセキュリティー・ナショナル・バンクを襲った場面の再現だ。このシーンの撮影は金曜日まで続くと思われる。

クレイトン 1

クレイトン2

08041703



ルンルンさん、訳をありがとう これを読んでわかった~撮影シーンを見るには遠すぎて、だれも写真を写す事が出来なかったのね。だから出回ってないんだー納得しましたー

一個下の記事に昨日の撮影分の最新ジョニー画像&ファンとの交流動画載ってますよ~



ジョニーに振り向いてもらえるまで・・・

あひるちゃんポチして応援よろしくねアイコン



スポンサーサイト
別窓 | PUBLIC ENEMIES | コメント:13 | トラックバック:0 | top↑
☆ Public Enemies in  Oshkosh  4月17日撮影分 最新ジョニー画像&動画 ☆
2008-04-18 Fri 15:33

セキュリティーナショナルバンクでのFBIとの銃撃戦撮影シーンと撮影後のジョニーのファンミーティングの映像です。

銃撃戦ジョニー♡
真剣そのもの惚れ直してしまうこう言うハードボイルドなシーン大好きなんですファンに見せる、優しい笑顔と対照的なジョニーめっちゃかっこいいわ~~ Security National Bank 前での撮影です。
画像元&英文記事



08041802


08041801


08041803


08041805


08041806
ファンの可愛い小さな女の子が書いたお出迎えグッズ

撮影された方のコメントを訳して、要約しました・・・

Oshkoshのファンミーティングにて、何時間も待っていたファンとの、いつもの交流時、10分前から来て後ろから、無作法にどんどん押すので綺麗な写真が撮れなかったそうです。
しかしジョニーは少女の合図に気がつき、渡した写真を後ろのポケットにしまってくれました。
持っていた お出迎えグッズの『Johnny Bopp』を見て、ジョニーはとても優しく紳士的で、『Johnny Bopp』を、たいそう気にいってくれたそうです。『Johnny Boppに改名すべきであると思った』と言ったそうです。

ジョニーの人柄がわかる、貴重な写真とコメントを紹介して下さっているPBHGirlさん に心より感謝します。





ジョニーに振り向いてもらえるまで・・・

あひるちゃんポチして応援よろしくねアイコン






別窓 | PUBLIC ENEMIES | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
| カリブル隊 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。