スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
☆ PE撮影中にジョニーが、デリンジャーの魂と遭遇 ☆
2009-07-12 Sun 23:13
こんなことってあるんですね~


明日から、私の地元ではお盆の行事が始まります。


そんな時に、こんな素敵な記事を読むことが出来てちょっとばかり感動しました。


ジョンデリンジャーも、ジョニーが、演じてくれて喜んでいるんでしょうね。



以下です。
20090708204542_00_400.jpg


ジョニー・デップが実在したギャングで、伝説の銀行強盗ジョン・デリンジャーを演じた新作『Public Enemies』の撮影中に、ジョンの魂に遭遇したと伝えられている。

「ジョンがたどった道筋を歩むことができたのは、とても光栄なことだった。なぜなら僕は、彼の魂を感じることができたから。幽霊のような気味の悪いものではないんだけれど、確実に彼の存在を感じる瞬間があった。そして、僕の演じたジョンに対して、彼からあるレベルだけど、賛同を得られたように思える瞬間もあったから、撮影中にジョンは僕のことを見ていたような気がする」とジョニデは語っている。

【NY在住/JUNKO】


こちらの記事を抜粋しました。http://news.walkerplus.com/2009/0712/2/



ジョニーに振り向いてもらえるまで・・・

あひるちゃんポチして応援よろしくねアイコン






スポンサーサイト
別窓 | PUBLIC ENEMIES | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
☆ 今年もまたジョニーがサプライズ訪問 ☆
2009-07-05 Sun 14:51
今年も、ジョニーは愛娘りりーちゃん入院していてお世話になっていた病院を訪問した。

主演の新作、『Public Enemies(原題)』のプロモーションでロンドンに滞在中であった1日、ジョニー・デップは突然、おなじみの「パイレーツ・オブ・カリビアン」のキャプテン、 “ジャック・スパロウ” の格好をして、「グレート・オーモンド・ストリート病院」の小児病棟などを訪問した。

相変わらず、律儀で優しいジョニーなんですね!思いやりに、感激です!!


日本語記事の続きはこちら→http://japan.techinsight.jp/2009/07/yokote2009070412020.html



9703jd2_20090705144938.jpg

パリプレミアの日本語記事→http://ustimes.jp/2009/07/04/jd-5/
クリスチャンベールは不在でした!


ジョニーに振り向いてもらえるまで・・・

あひるちゃんポチして応援よろしくねアイコン







別窓 | ジョニー情報 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| カリブル隊 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。